新電力バンクに関するご質問

Q.新電力とは何ですか?

新電力(正式名:特定規模電気事業者(PPS))とは既存の地域電力会社(北陸電力、東京電力、関西電力など)とは異なる電気事業者です。小売電力の自由化が2000年にスタートして以来広がりを見せています。2016年に一般家庭も小売自由化の対象になったことにより、新規参入する事業者が急増し、現在は300を超える企業が登録しています。

Q.新電力に切り替えるメリットは何ですか?

一番に考えられるのは電気料金が安くなるという点です。また再生可能エネルギーを利用した電力会社もあるので、環境にやさしい電気を選んで利用することができます。切り替えたことによって電気の質や安全性が落ちることもありません。書類のみで簡単に切り替えることができます。

Q.新電力に切り替えるデメリットは何がありますか?

基本的にありません。

Q.以前に北陸エリアは電気料金が安いため、切り替えのメリットがないと言われましたが、本当に安くなるのでしょうか?

北陸エリアでもコストを削減できる事例が出てきております。他の会社で断られてもまだ諦めないでください。まずはご相談ください。

お見積に関するご質問

Q.見積りに費用はかかりますか?

お見積に費用は一切かかりませんので、お気軽にお問合せください。

Q.見積りに現地調査は必要ですか?

現地調査の必要はありません。電力会社発行の請求書12ヶ月分があればお見積することができます。

Q.現在契約している電力会社の電気料金明細を一部なくしてしまったのですが、見積りをしてもらえますか?

高圧のご契約の場合は10~11ヵ月分があれば概算値としてお見積することが可能です。低圧のご契約の場合は検針票1枚でもお見積することができます。

契約・解約に関するご質問

Q.最低契約期間はありますか?

基本的には1年となっており、それ以降は自動更新となっております。ただし新電力にによって異なる場合もありますので、詳細はお問合せください。

Q.賃貸物件でも契約できますか?

賃貸物件などの場合でも電力会社を変更することは可能です。ただしマンションなどで一括受電契約をしている場合は切り替えができません。詳細は物件の管理会社にご確認ください。

Q.解約時に違約金など発生しませんか?

解約するタイミングなどにより解約金が発生するケースもあります。詳細についてはお問合せください。

Q.電力会社が倒産した場合どうなりますか?

新電力バンクが別の新電力会社をご紹介させていただきます。その際は別の新電力会社との再契約になります。既存の大手電力会社との再契約も可能です。

Q.新電力バンクが倒産した場合はどうなりますか?

電気供給の契約はお客様と新電力会社との直接契約になっていますので新電力バンクが倒産しても問題なく電気供給されますのでご安心ください。

Q.太陽光発電で売電していますが、その契約も変更になりますか?

太陽光発電による売電は現在の契約を変更することなく継続することができます。買電のみ契約を切り替える形となります。

Q.契約の際に準備しておくものは何がありますか?

特にはございません。

Q.切り替え後にやはり現在利用している電力会社に戻したいと思った場合、どのような手続きをすれば良いですか?

高圧のご契約の場合は各電力会社によって解約方法が違うため、詳細については契約される新電力にお問合せください。低圧のご契約の場合はご依頼される電力会社が対応を行います。

電力切り替えに関するご質問

Q.切り替えの際には停電しますか?

基本的には停電は起こりません。お客様都合で検診設備を移設される等ない限り、停電はありません。

Q.スマートメーターは必要ですか?

スマートメーターは必要になります。ただしその費用については一般電力会社が負担しますので、ご安心ください。

Q.申し込みから利用開始までの流れを教えてください。

各電力会社によって流れが違うため、詳細についてはお問合せください。高圧のご契約の場合は概ねお申込みから3ヶ月程度の期間がかかります。低圧のご契約の場合は申込み内容に不備がなければ2~3週間経過後の次の検診日から切り替えとなります。

Q.切り替え時に停電しないか不安なので、切り替えの際には現在の電力会社と新しい電力会社の契約期間をかぶせて利用したいと思っているのですが、そのようなことは可能ですか?

基本的に停電はしませんのでご安心ください。また複数の電力会社の契約を重ねて利用することはできません。

Q.切り替えの際に何か工事が必要ですか?

計量器などの変更工事が必要な場合があります。その費用は基本的に一般電力会社が負担しますので、ご安心ください。また変更工事の際、基本的には停電は致しません。

Q.エコキュートを利用していますが、切り替えることで何か影響は出ませんか?

特に影響ありませんのでご安心ください。

Q.太陽光発電のシステムで売電と買電を管理していますが、そのシステムに影響はないですか?

特に影響ありませんのでご安心ください。

Q.契約から電力供給開始までどのくらいの期間がかかりますか?

高圧のご契約の場合は概ねお申込みから3ヶ月程度の期間がかかります。低圧のご契約の場合は申込み内容に不備がなければ2~3週間経過後の次の検診日から切り替えとなります。

ご利用に関するご質問

Q.切り替えたことにより頻繁に停電するということはありませんか?

特定の電力会社だけが頻繁に停電を起こすということは物理的にありません。

Q.移転や引っ越しをする場合はどのような手続きが必要ですか?

選択する新電力により異なりますが、変更希望日より10日~1か月前までにお知らせ下さい。

Q.停電が起きた場合にはどこに連絡すれば良いですか?

基本的には地域の電力会社にご連絡ください。

Q.新電力の発電所で事故が起きた場合、電気は止まってしまいますか?

発電所の事故や故障で電気が止まることはありません。一般電力会社と新電力間で締結するバックアップ契約(託送供給契約)により、お客様向けの電力供給は常に保証されています。

Q.電気料金の支払い方法はどのようなものがありますか?

選択する新電力により異なります。高圧のご契約の場合は口座振替または銀行振込となっております。低圧のご契約の場合はクレジットカード払いのみの新電力もございます。

料金に関するご質問

Q.何か初期費用はかかりますか?

選択する新電力によっては初期費用が3000円程度、発生する場合がございます。

Q.電気料金明細を紙媒体でもらうことはできますか?

選択する新電力会社により異なりますが、大半の新電力会社は請求コストを抑えるためにWebおよびE-Mailでの通知を行なっております。詳細についてはお問合せください。

Q.インターネットで利用明細を確認することはできますか?

多くの電力会社はインターネット上で利用明細を確認することができます。

Q.切り替えたことで電気料金が高くなるということはありませんか?

前年と同様の利用方法の場合はありえません。料金が高くなるとすれば電気の利用量が大幅に変わったことによる料金の上昇は考えられますが、料金単価の面で高くなることはありません。

Q.新電力の供給不足・不能の際に一般電力会社から電力を供給してもらう場合、追加料金は請求されるのですか?

一般電気電力会社とのバックアップ契約で発生する料金につきましては、お客様からお支払いいただいた電気料金で新電力事業者が一般電力会社に料金を支払います。お客様には一切のコスト負担をおかけすることはございません。

 

その他、何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。